セブン銀行の特徴や魅力、手数料やatm情報まとめ




特徴や魅力

「セブン銀行口座」と呼ばれる総合口座がサービスの基本となり、口座開設はインターネット、またはセブン銀行ATM備え付けの口座開設申込書を身分証明書類の写しを同封して郵送することにより行い、有人店舗窓口での開設も可能です。
セブン銀行口座では、すべての口座開設者にキャッシュカードが発行され、預金通帳は提供されません。
利用明細はインターネットバンキングやモバイルバンキング、スマートフォンアプリで確認できるほか、利用者の申し込みにより明細書の有料にて発行もできます。
普通預金・定期預金・カードローン(アコムによる信用保証、要審査)が基本セットとなっています。
店舗形態としては、本店と12の支店はいずれも個人向け口座の管理機能のみを有する事実上のインターネット上の支店であり、有人窓口を有するのはインストアブランチのみとなっています。

nanacoポイントが貯まる

nanacoポイントは、セブン銀行の取引内容に従ってポイントがたまります。
累積される取引は、給与受領、振替預金、口座引き落とし、ネット決済サービスなどです。
Nanacoポイントは電子マネーと交換でき、商品購入などのショッピングに使用され、寄付することができます。
Nanacoポイントを様々な用途で蓄積することは非常に有益です。

セブン銀行ATM

セブン銀行ATMの利用手数料はいくらですか。
セブン銀行キャッシュカードをご利用の場合は、手数料は、0時~7時・19時~24時の手数料は108円でそれ以外の8時~18時は、無料となります。
セブン銀行ATMは原則24時間使用できますので、必要なときに夜間や早朝など急いでいる場合に使用できます。
土曜、日曜、祝祭日、平日のATM料金も無料で利用できます。
利便性だけでなく、収益性の高い用途にも使用できることを嬉しく思います。
振込手数料(セブン銀行ATM、ダイレクトバンキングサービスでのお振込み)は、セブン銀行あて54円、他行あて216円(消費税等含む)ATMでのお振込みは時間帯によって別途ATM利用(引出し)手数料がかかります。

セブン銀行