セカンドストリートの特徴や店舗情報まとめ




特徴

セカンドストリートは、日本全国にチェーン展開している総合リサイクル店です。
2010年1月1日からは店舗運営会社の社名にもなったが、2013年4月1日付で株式会社ゲオに吸収合併されることになりました。
洋服(古着)買取、バッグ買取を中心に、ハイブランド品から家具家電まで幅広く中古品買取と販売を、全国500店舗以上やオンラインストア(WEB買取)で行う総合リユースショップです。
洋服・雑貨・家具家電など幅広く買取いたしてくれるのですが、
セカンドストリートならやはり洋服が買取にはむいてるのではないかと思います。
ほかの買い取り業者にくらべて、オシャレだと個人的には感じています。
ブランドものでいうと買取強化商品というのがあるので、高値で売れるチャンスがあります。
閉っておいて利用していないものは、セカンドストリートへ買い取ってもらいましょう。

店舗情報

オンラインも充実していて、通販で購入することができます。
10,000円以上のお買い物で送料は無料になります。洋服の他にカバンや靴、アクセサリーなどが豊富に揃っています。
全国展開してる会社だけあって、品揃えが豊富ですね。
買い取りの力が半端ないので、九州での買取商品が関東にくることだってありますよ。
営業時間は店舗によって異なります。

10時~22時
10時~20時
上記時間帯が多いようですね。ホームページを見ると記載されているので一度確認しておきましょう。
店舗情報

セカンドストリートオンラインで販売中のお品物を希望の店舗でご覧頂いて購入頂けるサービスですが、実物を見て、試着をしてからご購入の判断をしていただけます。 お取り寄せの送料・手数料は無料でご利用できます。