無印良品の特徴や店舗情報まとめ




特徴

株式会社良品計画は、無印良品やMUJIブランドの店舗・商品を展開する専門小売企業で、家具・衣料品・雑貨・食品などの販売店を国内外に出店しているほか、オンラインストアやホテルも手掛けています。
商品にブランド名が付くだけで価格が上昇する現象に疑問を持ち、ブランドを与えない事で価格を抑える方が消費者に喜ばれると考えたことが動機となったと述べ、発足当時には「無印良品」を「反体制(アンチブランド)商品」と呼んでいたと明かしています。
2016年春夏より商品タグの全世界共通化を進めており、日本国内の無印良品でも商品タグにMUJIロゴが表記されるようになりました。

店舗情報

国内・海外計:928店舗(2018年2月期)。
各店舗の面積やラインナップは様々であるが、2018年3月にイオンモール堺北花田(堺市)で改装開店した店舗が、生鮮品など食品の品揃えを充実させ、同社としては世界最大(売り場面積約4300平方メートル)です。
収納と部屋づくり相談キャンペーン
豊富な知識を持ったインテリア専任のアドバイザーが家具選びのご相談から納品まで丁寧に対応する「MUJISUPPORT収納と部屋づくり相談キャンペーン」を、2018年6月26日(火)から7月23日(月)まで開催いたします。
収納からインテリアまで、理想の住まいのお手伝いをさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

無印良品店舗情報