龍泉寺のご案内




◆浄土宗龍泉寺
八王子三十三観音第十三番札所として、また下の世話にならない観音様「ぽっくり観音」として古くから親しまれています。
◆境内墓地
490区画の墓地を好評分譲中。
永代に渡りご安心頂ける境内墓地は、
広さが明るさを生み出すゆとりある環境。
また、西八王子駅から徒歩10分と墓参に大変便利です。

【 龍泉寺の歴史 】
浄土宗桃源山龍泉寺の開山は、永禄元年(1558年)。
当地を治めていた大名北条氏照が施主となって、この地に創建されました。
本尊は、阿弥陀如来座像で、作者は鎌倉時代の大仏師康慶と伝えられています。
聖観世音菩薩像は「ぽっくり観音」とも呼ばれていて、八王子三十三観音霊場第十三番札所と
なっており、「世のあらゆる苦を救い、罪を消し去る観音への祈願を行い願いを叶えていただく」、
「長寿で長生きし、病んでも寝こむことなく、しもの世話にならずにぽっくりと極楽に往生できる」
巡礼の地として古くから人々に崇められています。
現住職諦譽道生上人は、第1世来給上人から数えて第32世です。

【 墓地分譲 】 随時受付中
八王子市街を一望できる恵まれた立地で、広さが明るさを生み出す、ゆとりある環境です。
また、JR西八王子駅から徒歩10分で、タクシーも不要、お墓参りに大変便利です。
ご法要の際には、寺院内の施設をご利用頂けます。

名前 龍泉寺
住所 東京都八王子市長房町16
URL
電話番号 042-664-0865
地図