宇和島運輸フェリーの航路や時刻表や料金のまとめ




宇和島運輸フェリーの特徴

2017年12月に就航した新造船フェリーあけぼの丸は、モノトーンの空間に、落ち着いたダークブラウンの木目と、光沢をいかした素材を組み合わせたシックでモダンな船内で、高齢者等に配慮して車輌甲板から2階二等客室、3階上等級客室まで上がることの出来るエレベーターを設置し、リクライニングシート・ノビノビシートの新設や、ソファー席を増設して寛げる空間の充実を図っています。
また、フィンスタビライザーを設置して、荒天航海時の横揺れ防止を図っています。
フィンスタビライザーは、風浪に対する横揺れ制御効果は大きいが、低気圧や台風等の「うねり」に対しての効果はそれほどではないのが実態で、航海中に船外に引き出して使用する為、当然ながら船体には大きな抵抗となり、速力約20ktで船速が1%程度ダウンします。

航路や所要時間

・下り 八幡浜港→別府港 所要時間 2時間50分

宮崎県外の九州北部(熊本県の上)を訪れたい方に便利なルートです。 美しい自然やゆふいんだけでなく、美しい自然やゆふいんや、アフリカンサファリ、うみたまご、ハーモニーランドなど、人気のある観光スポットへのアクセスも便利で、 別府港周辺には立より湯があります。・上り 八幡浜港→臼杵港 所要時間 2時間25分

大分と宮崎を訪れたい方に便利なルートです。 昔ながらの風情が息づく城下町では、国宝で有名な臼杵石仏も観覧できます。 有名なフグ料理店や料亭などの静かな場所でリラックスした時間を楽しむことができる大人のための人気エリアです。

*天象・海象その他やむを得ない理由で出航時間や運航に変更を生ずることがありますので、悪天候が予想される場合は、必ず問い合わせをしましょう。

時刻表や料金

八幡浜⇒別府
始発は、0時20分で別府着は3時10分となり、最終便は、20時30分発・別府着は23時20分となります。
そのほかの便は、1日に4便あり、歩いてのお客様に加えて、乗用車のお客様も船内にお車をそのまま置いて、船内休憩ができますので、電話予約時にお申し付けください。
乗用車は、休憩途中での下船はできませんし、GW・お盆・又はその他の諸事情で休憩できない場合があります。
料金は、2等3,100円・1等5,660円・特等8,750円となります。

各種割引について

「一般往復割引」「学生割引」「団体割引」「身体障害者割引」 などがあり、1割から5割の割引が適用されます。また、期間限定のキャンペーンあります。各種割引条件がありますので、確認をしてからチケットを取りましょう。

*身体障害者割引
・第1級の精神障がい者(介護者1名を含む)は各等級(料金を含む)の5割引。
・第2級または第3級の精神障がい者は2等運賃に限り本人のみ5割引。
・第2級または第3級の精神障がい者にあっては片道101km以上旅行する場合に限る。
・適用条件:精神障害者保健福祉手帳を提示した者に限る。

宇和島運輸フェリー情報