ザラホームの特徴や店舗情報まとめ




特徴

スペインのアパレルメーカーインディテックスが展開するファッションブランド「ZARA」の、インテリア・雑貨に特化したブランドの名で、インテリア・雑貨のビジネスを世界展開している企業がないため、ザラホームの一人勝ちという状況となっています。
ザラや他のインディテックスブランドと同様、基本的に同じ商品を世界中どの店舗でも取り扱っており、地域性を出すということはしていません。
ベッドリネン、テーブルクロスやタオルなど、バス・トイレ・キッチン用のテキスタイル品で商品全体の70%が構成されています。
それに加えて、グラスやカトラリーなどの食器・台所用品類、写真立てやオブジェなどのデコレーショングッズ、パジャマやスリッパなどのホームウエア、ギフトアイテムなども強いです。
値段は有名インテリアブランドなどに比べると値ごろで、雑貨だと3ユーロからバスタオルなどは15ユーロからといった価格帯(日本だと200円台から10万円を超えるものまで、約1万5000品の豊富なラインナップ)で、新商品が週に2回はいってくるので常に新しい製品を目にすることができます。

店舗情報

2018年6/21(木)よりSUMMER SALE スタート!ベッド用テキスタイルやテーブルウェア・インテリア雑貨等・ホームデコレーションアイテムやルームウェアがスペシャルプライスに。
この機会お見逃しなく!

ザラホーム店舗情報