カワチの特徴や店舗情報まとめ




特徴

ドラッグストアの業界平均(約150坪)を大きく上回る600~1000坪規模の郊外ロードサイド型店舗「メガ・ドラッグストア」を開発、栃木県を基盤に東日本(北海道を除く)で事業展開しています。
1店舗あたりの平均年商は、ドラッグストア業界平均の約4倍です。
取扱商品も多岐にわたり、医薬品・日用消耗品・インテリア雑貨・ヘルス&ビューティケア・育児用品・軽家電・一般食品など生鮮食料品を除くほぼ全ての生活アイテムが揃っています。

店舗情報

現在も着々とインストア型調剤薬局を各県に増やしております。
病院からは、日々患者さまの処方箋がFAXで届き、そして患者さまが来店する頃には、処方した薬をお渡しすることができるというシステムです。
まだ門前薬局が主流であった頃、当社では設立当初から、複数の病院から処方箋を受付けるという面分業に対応した調剤薬局を確立し、門前薬局とは一線を画した薬局の展開を図ると共に、地域に密着した医療機関の意義を広めてまいりました。
さらに、店舗併設型であることから同時に買い物もでき、一ヶ所で複数の用件が済んでしまうという利便性を提供し、薬剤師を中心とするスタッフも健康食品や美容に関わる商品、さらには一般食品に至るまで広範囲の商品知識を持ち、総合的に的確なアドバイスが得られるなど、既存のドラッグストアとは、一線を画したサービス内容を提供しております。

カワチ店舗情報