サンシャイン水族館の特徴や料金などのまとめ




特徴や魅力

サンシャイン水族館は天空のオアシスをコンセプトに掲げていて、こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として癒し・安らぎ・くつろぎ、そしてココロ動かす、発見を提供する、大人にも満足していただける水族館です。

カワウソ・グリーティング

かわいい表情とジェスチャー…そのアイデンティティは急速に人気が高まっています。 東京にはカワウソに出会える場所があります。 東京・池袋の「サンシャイン水族館」で、毎日定期的に開催される「ウォーキングパフォーマンス」で、近くでカワウソを見ることができます。 さらに、ユニークな水の生き物の演奏がたくさんあります。

入場料金

大人(高校生以上) 2,200円・こども(小・中学生) 1,200円・幼児(4才以上) 700円
コンビニエンスストアにて水族館の前売券販売を行っており、ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、サンクス、サークルKです。
基本営業時間は、・3月21日(水・祝)~9月24日(振休) 10:00~21:00・9月25日(火)~2019年3月20日(水) 10:00~18:00最終入場は終了1時間前です(再入場は終了30分前まで)。
年中無休で営業しておりますが、営業時間が変更になる場合がございます。
夏季の早朝営業について、7月21日(土)~9月2日(日)は9:00から早朝営業を実施いたします。
8月11日(土)~8月19日(日)は8:30から営業いたしますが、モモイロペリカンの展示は、18:30までとさせていただき、天空のペンギン水槽でのケープペンギンの展示は、19:00までとさせていただきます。

アクセス

電車の場合
東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分
池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分
東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分
サンシャインシティ到着後は、ワールドインポートマートビル1階から「水族館行きエレベーター」をご利用いただき、屋上へお越しください。

サンシャイン水族館