那須ロープウェイの特徴や割引情報




特徴や魅力

栃木県の最北端に位置する関東を代表する活火山「茶臼岳」は那須連山の主峰であり、今もなお、白い噴煙を噴き上げております。
低山という言葉があり、文字通り「低い山」のことで、明確な定義はないのですが、「1,000m以下の山」あるいは「1,500m以下の山」を指すことが多いようです。
茶臼岳は標高1,915m。低山というには高いですが、さりとて高い山でもない、登山に『ちょうどいい』山と言えるでしょう。
ロープウェイを利用すれば、茶臼岳の9合目まで到達でき、本格的な装備なしでも、気楽に山頂に挑むことができますが、とはいえ、ハイヒール等は厳禁で、歩きやすい靴、動きやすい服装で行くようにしましょう。

割引情報

個人料金は、大人(中学生以上)往復で1,800円となりますが、15人以上で行く場合は、大人(中学生以上)往復で1,530円で、1割5分割引となります。
障害者・療育手帳で本人5割引・1種、又1級、又介護印つき、は介護者も1名5割引となりますので、窓口へ手帳を掲示してください。
JAFの会員証をお持ちの方は、那須ロープウェイの乗車料金が割引になり、往復料金(10%割引) となります。
大人(中学生以上) 1,800円→1,620円です。
チケット売り場にJAF会員証提示していただければ、会員も含めて5名まで優待割引が適用されます。

アクセス

電車の場合
・東北新幹線 那須塩原駅から東野交通バス「那須ロープウェイ」行きで約60分。
・JR黒磯駅から東野交通バス「那須ロープウェイ」行きで約75分。
車の場合
・東北自動車道那須ICから 県道344号線 経由約30分

営業時間

3月18日~11月14日
・通常  8:30~16:30
・冬季  9:30~16:06 夏季8:00~16:30

八甲田ロープウェイ