太平洋フェリーの航路や時刻表や料金のまとめ




太平洋フェリーの特徴

船旅専門誌クルーズの「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2017」のフェリー部門で「いしかり」が第1位に選ばれ、姉妹船である「きそ」も第3位に入賞し、同賞は 1992年から実施されており、1992年の第1回から2004年の第13回までが「いしかり(2代目)」、2005年の第14回から2010年の第19回までが「きそ」、2011年の第20回から2017年の第26回は「いしかり」が受賞したことから、当社フェリーの船舶としては通算26年連続の栄誉となりました。

航路や所要時間

苫小牧港⇔仙台港  所要時間 15時間
苫小牧港⇔名古屋港 所要時間 15+21.5時間
仙台港⇔名古屋港  所要時間 21.5時間

苫小牧〜仙台〜名古屋を1,330キロにつなぐ船舶は、「きそ」「いしかり」「きたかみ」の3隻で運航しています。
太平洋のフェリーでは、船内でリラックスできるよう、充実したおもてなしを提供しています。 あなたの日常を離れ、リラックスした海の旅を楽しんでください。

*天象・海象その他やむを得ない理由で出航時間や運航に変更を生ずることがありますので、悪天候が予想される場合は、必ず問い合わせをしましょう。

時刻表や料金

仙台⇔名古屋
時刻表は、隔日運航となっていて、12時50分発・翌日10時30分着となっています。
仙台⇔名古屋2018年4月1日~4月27日、5月6日~7月26日、8月22日~12月25日A期間の料金は、いしかり・きそ(船名)大人1名の場合、2等7,200円・B寝台8,800円・1等アウトサイド14,400円・スイート29,000円・ロイヤルスイート42,500円となっています。
乗用車・自転車・オートバイ 運賃は、乗用車(1台)5m未満23,700円で1m増す毎に4,000円プラスされ、自転車2,600円・オートバイ(1台)は、50cc超400cc以下で、6,700円となっています。

各種割引について

「一般往復割引」「学生割引」「団体割引」「身体障害者割引」 などがあり、1割から5割の割引が適用されます。また、期間限定のキャンペーンあります。各種割引条件がありますので、確認をしてからチケットを取りましょう。

*身体障害者割引
・第1級の精神障がい者(介護者1名を含む)は各等級(料金を含む)の5割引。
・第2級または第3級の精神障がい者は2等運賃に限り本人のみ5割引。
・第2級または第3級の精神障がい者にあっては片道101km以上旅行する場合に限る。
・適用条件:精神障害者保健福祉手帳を提示した者に限る。

太平洋フェリー情報