マルエーフェリーの特徴や時刻表や料金のまとめ




特徴

マルエーフェリーはの旅客船は鹿児島航路になり、喜界島航路はグループ会社の奄美海運になります。
ファンネルマークは、オレンジに赤丸の中に赤字でアルファベットの「A」が書かれ、余白は白色となっており、意匠の特徴であるアルファベットの「A」は本社が所在する奄美大島の頭文字にちなんでいます。
また、喫水線上の船体塗装は上半分が白、下半分が青であるほか、船体側面中央には赤字で「A”LINE」のロゴマークが書かれるとともに、船首には3本の青線と赤丸の中に赤字でアルファベットの「A」が描かれています。
なお、これらの意匠などは子会社の奄美海運が運航する船舶でも同じものを採用し、船ごとの設備の違いから、利用できる客室等級が異なります。

マルエーフェリーの航路

鹿児島航路:フェリーあけぼの 
鹿児島航路:フェリー波之上 
知名航路:フェリーあまみ
鹿児島~喜界~知名航路:フェリーきかい
東京航路:琉球エキスプレス5
東京航路:琉球エキスプレス3
阪神航路:琉球エキスプレス2
*気象・海象の変化により、運航スケジュールが変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

時刻表や料金

鹿児島⇒那覇
7月発は、2・6・10・14・18・22・26・30日で、出発は18時で翌日の19時着となり、旅客運賃は、大人1人・特等36,740円・1等29,430円・2等和室14,820円・寝台料金A6,170円です。
「フェリーあけぼの」「フェリー波之上」にはペットルーム(空調完備)があり、ぺット室利用料金:鹿児島新港と各離島区間1,540円・離島相互区間1,030円となります。

各種割引について

「一般往復割引」「学生割引」「団体割引」「身体障害者割引」 などがあり、1割から5割の割引が適用されます。各種割引条件がありますので、確認をしてからチケットを取りましょう。

*身体障害者割引
・第1級の精神障がい者(介護者1名を含む)は各等級(料金を含む)の5割引。
・第2級または第3級の精神障がい者は2等運賃に限り本人のみ5割引。
・第2級または第3級の精神障がい者にあっては片道101km以上旅行する場合に限る。
・適用条件:精神障害者保健福祉手帳を提示した者に限る。

マルエーフェリー情報